各種点滴

当院おすすめの点滴

【エクソソーム(幹細胞培養上清液)点滴】
高濃度ファクター9

【こんなお悩みの方に】
老化が気になる、
若々しくなりたい方、
眠りが浅く、身体がだるい方、
将来の疾病予防に

「幹細胞培養上清液」とは、幹細胞を培養した時に分泌される上澄み液のこと。エクソソームやサイトカインなど、数千種類の成長因子(生理活性物質)を含み、幹細胞と同等の効果が期待できるとされています。
エクソソームの働きにより、細胞の活性化や組織の再生促進、血流改善などの効果が期待できます。当院では、国内のGMPに準拠した細胞加工センターと提携し、独自に開発したエクソソーム(幹細胞培養上清液)を「高濃度ファクター9」と命名し、点滴に使用します。

【NMN点滴】

【こんなお悩みの方に】
最近疲れやすくなった、集中力が下がった、
若々しくなりたい方、
身体能力低下の予防に

NMNは「ニコチンアミドモノヌクレオチド」と呼ばれるビタミンに似た成分です。体内で自然に作られますが、加齢により生産量が減少するため、これにより身体機能・認知機能の低下などの老化が進むと考えられています。
NMNは、体内に吸収されると「NAD+」と呼ばれる物質に変換され、このNAD+が「若返り遺伝子」や「長寿遺伝子」とも呼ばれるサーチュイン遺伝子を活性化させます。点滴によりNMNを体内に直接投与することで、老化を遅らせ、若々しく健康的な身体機能を保つ効果が期待できます。

そのほかの点滴

【高濃度ビタミン点滴】

【こんなお悩みの方に】
肌のシミや肌荒れが気になる、
慢性的な疲労感がある、
ストレスが溜まっている、
美白美肌になりたい方

ビタミンCには、メラニンの生成を抑えコラーゲンの合成を促進し、酸化を抑制する作用があります。高濃度のビタミンCを血管内に注入することで、効率的に全身にいきわたらせることができ、それによる抗酸化作用により美肌やエイジングケア、免疫向上などの効果が期待できます。

※ ごくまれに投与による溶血を起こすことがあるため、初診の方はG6PD検査(採血)を受けていただきます。検査の結果は数日かかるため、検査結果判明後、次回受診時に施術可能となります。
※ 空腹時、低血糖を起こす可能性があります。また、二日酔いの場合、通常時より低血糖の可能性があり、施術をご遠慮頂く場合があります。

【ビヨンセ美白点滴】

【こんなお悩みの方に】
全体的に色白になりたい方、
地黒でお悩みの方、
お肌のくすみが気になる方

グルタチオンには活性酸素によるダメージから身体を守る抗酸化作用のほか、解毒作用があるため、美容や健康に役立つ成分があります。
高濃度ビタミンCも同時に血液に送り込むことで、美白の相乗効果が得られ、より効果を高めます。

※ ごくまれに投与による溶血を起こすことがあるため、初診の方はG6PD検査(採血)を受けていただきます。検査の結果は数日かかるため、検査結果判明後、次回受診時に施術可能となります。
※ 空腹時、低血糖を起こす可能性があります。また、二日酔いの場合、通常時より低血糖の可能性があり、施術をご遠慮頂く場合があります。

【疲労回復点滴】

【こんなお悩みの方に】
仕事・スポーツなどによる肉体疲労、
眼精疲労のある方、
二日酔いを予防したい方

にんにく注射の成分であるビタミンB1などを使用しています。ビタミンB群は、疲労回復に非常に効果的です。疲れを感じる原因である乳酸を分解し、強ミノファーゲンンシーを配合することで、肝臓の解毒作用によりアルコール代謝を促進させ、新陳代謝アップが期待できます。お酒を飲む前に受けることで二日酔いの予防にもおすすめです。

【エイジングケア点滴】

【こんなお悩みの方に】
肌がくすむ方、
乾燥や肌荒れが気になる方

各種ビタミンや抗酸化作用のあるαリポ酸、アミノ酸等を配合し、身体の中からエイジングケアをサポートします。

【白玉点滴】

【こんなお悩みの方に】
しみ・くすみを緩和したい方、
体内のデトックスをしたい、
透明感のある肌を目指したい方

3つのアミノ酸からなるグルタチオンなどで構成されています。
抗酸化作用、メラニン生成及び活性化酵素を抑制する働きがあります。グルタチオンはもともと皮膚や肝臓に多く存在しますが、加齢とともに減少していきます。肌と身体の健康をまとめてケアをしたい方におすすめの点滴です。

【脂肪燃焼点滴】

【こんなお悩みの方に】
代謝を上げたい、冷え性、
ダイエットのサポートをしたい方

Lカルニチン、各種ビタミンなどを使用しています。
Lカルニチンは代謝を促す効果があり、日常生活や筋力トレーニングと合わせることで高いダイエット効果が期待できます。

治療について

治療回数

2週間に1回程度

使用中に起こりうる副作用とリスク

  • 必ずしも効果を保証するものではありません。原疾患が増悪する可能性も否定できません。
  • 各種アレルギー反応、サイトカインストーム
頻度や程度は不明ですが、局所や全身のアレルギー反応などが生じる可能性があります。
アレルギー反応などは事前に予測することが困難なため、使用中に違和感(掻痒感、発疹、呼吸困難感、頭痛、胸痛、腹痛、筋肉痛、易刺激性など)が認められた場合はスタッフへ申告してください。
速やかに本治療を中止し、医師により適切な診察と治療を行います。

不明なリスク

上清液は十分な検査を行い、安全性に最大限に配慮して製造されていますが、現状では研究用試薬に該当するため、未知の副反応や長期使用における影響が十分に検討されていません。
ヒト組織を原料としていることに由来する感染症伝播のリスクを完全に排除することはできません。
不明なリスクへの不安の大きい方は上清液を使用した施術をお控えください。

上清液以外の点滴と併用した場合に予期せぬ副作用が発生する場合がございます。

点滴投与の場合
  • 点滴の針を入れる時に、軽い痛みを感じることがあります。
  • 血管が細い場合は穿刺できない場合がございます。その他治療をご案内する場合もあります。
  • 注入部分に内出血、発赤、腫れ、ツッパリ感、熱感、硬結、注射痕を生じることがあります。
  • 稀に圧迫が不十分だと内出血を起こし、腫れることや痺れが生じることがあります。
皮下注射の場合
  • 結節(しこり)などができる可能性がございます。
お問い合わせ先